2018年10月14日

顔の皮膚炎


フガサミで2日も離ればなれのストレスか
東京に帰ってきたら、顔の皮膚炎が悪化していました(^_^;)

地元のフレブル友達から皮膚に強い病院を聞いたので
早速行ってみることにしました。

20181013-3.jpg

こうやってみると顔が酷い〜(+_+)
老け込んで見える。

20181013.jpg

今月の顔出しパネルも
遠目だと良いのですが

20181013-2.jpg

近いと、顔が酷い(^_^;)

「やよい動物病院」東久留米に有る病院です。

とても良いドクターでした。
話を良く聞いてくれて、経験も豊富(皮膚に関して)
そして、こちらの方針を理解して説明をしてくれ、アプローチも
ワンコに負担のかからない事から始める。
選択肢も色々話してくれて、患畜に寄り添えるドクターでした。
AHTの方の細かい気遣いもピカイチ!
料金もビックリするほど良心的でした。

うめ子の食事は完全に生食(BARF)なので、栄養の偏りが出てしまう可能性もあり
亜鉛不足から起こる皮膚炎かもしれないと

まず亜鉛を補って様子を見ることにしました。
年齢のことも考えて大豆の酵素、テラコーソAも食事に加えてみることにしました。

20181013-5.jpg

暫くは食事の面からアプローチ。
様子を見て改善されなければ次のアプローチ。

20181013-4.jpg

つやつやの可愛いお顔を取り戻す作戦です!
posted by みっく at 01:00| 東京 ☁| Comment(2) | 病傷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする